医師に相談する

歯科衛生士

歯並びが悪いと、笑ったり食事をしたりと自然に行なうことができません。そこで、歯列矯正治療を行うことで、自信が持てスムーズに食事を摂ることができるようになります。治療法は様々にあるため、医師と相談し治療を受けましょう。

Read more »

治療をする時

歯ブラシを持った子ども

インプラント治療を行うときには、価格などを知っておくと治療する時に役立つことが出来ます。また、多くの歯科でインプラント治療を行っているので、自分にあった歯科を選ぶ事が出来ます。

Read more »

最近の矯正歯科

歯ブラシとコップ

歯を綺麗で健康的に維持するために多くの人が利用している矯正歯科ですが、矯正歯科は時代と共に変化を続けており治療法の増加や治療費の低下によってより利用しやすくなっています。

Read more »


歯周病を予防

歯科用ミラー

できれば1本でも多く自分の歯は残したいものです。歯を失ってしまう原因は「虫歯」だと思っています。しかし虫歯の他にも歯を失ってしまうことがあります。それは「歯周病」です。テレビのCMなどで一度は聞いたことがあると思います。しかし歯周病の恐ろしさを知っている人は少ないと思います。歯周病とは、歯茎が痩せて血が出るといった症状から始まります。やがて痩せた歯茎に歯が耐えられずグラグラになり、最後には抜けてしまうといった歯の病気です。そして虫歯よりも多くの確率で歯を失う原因として問題になっています。予防方法としては歯医者さんでの定期的なクリーニングや個人で行う日常での歯磨きの方法で予防することができます。

歯周病や虫歯で歯を失ってしまうと、きちんと噛むことができず、きちんとした食生活を送ることが難しくなってきます。その結果、栄養をきちんと取ることができず免疫力が低下し病気になったり、怪我をしやすくなります。だからこそ自分で行うセルフケアが必要です。セルフケアとして歯磨きを改善することが一番効果的だと言われています。ブラッシングの仕方を歯医者さんで指導してもらうをなお良いです。また歯磨き粉を歯周病予防のものに変えて歯磨きすると効果的です。歯周病予防の歯磨き粉は、少し塩辛いものや薬草の香りがキツイものがあり苦手な人が多いかもしれません。最近では使いやすい味の歯磨き粉が増えてきているので一度ドラックストアで探してみて下さい。ブラッシングと歯磨き粉を変えることで自分の大切な歯を守りましょう。